聖光学院『新チーム』始動 練習試合で2連勝、好スタート切る

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
盛岡三との練習試合に臨む聖光学院の新チーム

 第98回全国高校野球選手権大会でベスト8となった聖光学院高野球部の新チームが21日、始動した。伊達市の同校グラウンドで盛岡三高(岩手県)北越高(新潟県)との練習試合を行い、盛岡三高との初戦を5―0で制し、来年の夏に向け好スタートを切った。

 聖光学院高は2試合目の北越高も13―6で勝ち、2連勝。新チームは甲子園で攻守にわたって活躍した小泉徹平(2年)を中心にメンバーが組まれた。

 小泉は「甲子園で経験したことをチームで生かしたい」と意欲を見せた。新チームの主将は9月ごろ、決まるという。