若松商、会津学鳳が福島県大会へ 秋季高校野球・支部予選

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第68回秋季東北地区高校野球県大会支部予選は31日、県北、県南、会津、いわきの4支部で計17試合が行われ、会津の若松商、会津学鳳が県大会出場を決めた。

 県南の白河―岩瀬農は、岩瀬農の選手が四回途中に負傷し試合続行不可能となったため、没収試合となり、白河が勝った。

 1日は県北、県南、会津の3支部で計12試合が行われる。