聖光学院エース・堀田「力は発揮できた」 3失点、粘りの投球

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【仙台育英―聖光学院】8回3失点だった聖光学院のエース堀田

 聖光学院のエース堀田陸斗(2年)は3失点ながら粘りの投球。「自分の持っている力は発揮できた」と話した。

 5回の同点とされた場面で投じた球は外角低めへのスライダー。決して失投ではなかった。

 今秋は国体、今大会と大きな舞台で経験を積み、確かな手応えをつかんだ。「気持ちがぶれることなく、投げることができた」と堀田。自信を胸にさらなる成長を誓った。