郡山健康走る会が「元旦走り初め」 4キロの走りを楽しむ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
郡山健康走る会が「元旦走り初め」 4キロの走りを楽しむ

それぞれのペースで走り初めを楽しむ会員たち

 郡山市の郡山健康走る会(及川誠之会長)は1日、同市の開成山陸上競技場をスタート地点に、毎年恒例の「元旦走り初め」を行い、会員が健康と安全を願うとともに心地良い汗を流した。

 同会は1975(昭和50)年に設立され、今年で40周年の節目を迎える。スタート前に、及川会長が「今年は設立40年という節目の年。一致団結して事業を進めていきたい」とあいさつした。

 走り初めは、同競技場から安積国造神社をゴール地点に約4キロの道のりで行われ、会員がそれぞれのペースで走りを楽しんだ。道中、開成山大神宮を参拝し、安積国造神社で1年の無事を願い、祈とうを受けた。また、年男、年女の会員6人に記念品が贈呈された。