駐屯地内を走り1年の士気高める 陸自第44普通科連隊

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
駐屯地内を走り1年の士気高める 陸自第44普通科連隊

新年を迎え、気持ちも新たに走る隊員ら

 陸上自衛隊第44普通科連隊は6日、福島市の福島駐屯地で訓練始めを行った。隊員約600人が駐屯地内の約2キロを走って新たな1年の士気を高めた。

 年明けの恒例行事。訓練に先立ち、同連隊長の浜田剛1等陸佐が「愚直に訓練を重ね、技術、能力を高めてほしい」とあいさつ。冬季休暇明けの隊員たちが気持ちを引き締めた。隊員たちは約100人ずつの隊列を組み、「ファイト」などと力強く声を上げながら、寒空の下を駆け抜けた。

民友セレクション