陸上競技で活躍誓う 福島で「チーム川本」が新年会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
陸上競技で活躍誓う 福島で「チーム川本」が新年会

川本監督(右)から紹介を受ける(左から)武石、佐藤、記野の3選手

 福島大陸上部の川本和久監督と、川本監督から指導を受ける選手たちを支援する「チーム川本」の新年会は24日、福島市のホテルサンルートプラザ福島で開かれ、関係者がさらなる飛躍に向けて結束を強めた。

 約50人が出席。岩見政弘キャプテンがあいさつした。川本監督は、昨年6月に同市で初めて開かれた日本陸上競技選手権大会に触れ、「かけがえのない宝物になった」と振り返った。昨年からチームに加入した東邦銀行陸上部の記野友晴、佐藤智美、武石この実の3選手を出席者に紹介した。

 小林香市長とチームの顧問を務める玄葉光一郎衆院議員、岩城光英参院議員らが激励の言葉を述べた。

民友セレクション