「郡山市まちなか子ども夢駅伝」5月30日開催が決定

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 郡山市の中心市街地を舞台にした「2015郡山市まちなか子ども夢駅伝競走大会」は5月30日、同市中町のなかまち夢通りで開かれる。20日、同市で開かれた実行委員会の第1回会議で決まった。大会は、市中央商店街振興組合、市体協、福島民友新聞社でつくる実行委の主催、郡山商工会議所、市商店街連合会、福島中央テレビ、ふくしまFMの共催。

 競技は、男女混合の幼稚園児と小学1・2年、男女別の小学3・4年と同5年、同6年の8部門。コースは幼稚園児が500メートル、小学1・2年と同3・4年が2500メートル、同5、6年が5000メートルで行われ、選手5人がたすきをつなぐ。

 荒天の場合は5月31日に順延する。出場申し込みの受け付けは4月14〜30日で、定数になり次第締め切る。