「ウールランニング」楽しもう! 二本松で4月4、5日開催

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 「ウールランニング・ウールフェスin安達太良山」は4月4、5の両日、二本松市のあだたら高原スキー場で開かれる。主催する総合型地域スポーツクラブ岳クラブは参加者を募集している。

 ウールランニングは、ソリ押しからスタートし、2人一組のペアでいくつか設定されたポイントを地図を頼りに探し当て、時間内にどれだけ多くのポイントを獲得できるかを競う。今回はより多くの人に安達太良山に目を向けてもらうきっかけをつくりたいと、同市出身のトレイルランナー渡辺千春さんが企画した。

 大会は同4日午前10時開始で、ペアの合計年齢60歳以下のU60、ペアの合計年齢100歳以下のU100、U60とU100以外のペアのプラスαの3部門で競う。パネルディスカッションや交流会も開く。5日は渡辺さんらを講師に、地図読み・スマートランニング講習会を開く。大会の参加費は1人5000円。