子どもたち"熱走" 郡山で「まちなか子ども夢駅伝」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
子どもたち

中心市街地の特設コースを元気に駆け抜ける子どもたち=30日午後、郡山市・なかまち夢通り

 郡山市の中心市街地を子どもたちが駆け抜ける「2015郡山市まちなか子ども夢駅伝競走大会」は30日、同市中町のなかまち夢通りで開かれ、幼稚園児から小学6年生までのスプリンターが健脚を競った。

 9回目となる今回は、男女計8部門に128チーム約770人が出場、うすい百貨店前を発着点に1周約500メートルのコースで行った。

 選手たちは真夏のような厳しい日差しの中で懸命にたすきをつなぎ、中心街を元気に駆け抜けた。同市中央商店街振興組合、同市体協、福島民友新聞社でつくる実行委の主催。