第一生命、いわきサンシャインなど"マラソン15大会"協賛

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
第一生命、いわきサンシャインなど

新プロジェクトを発表する(左から)尾崎さん、渡辺社長、武井さん

 第一生命保険(東京)は2日、本社で記者会見を開き、来年2月14日にいわき市で開かれる「第7回いわきサンシャインマラソン」を含む国内15の市民マラソンに協賛する新たなプロジェクト「Run with You(ラン・ウィズ・ユー)」を発表した。サンシャインマラソンの特別協賛企業に第一生命保険が加わる。

 協賛するのはサンシャインマラソンのほか、今年8月から来年4月までに開催予定の北海道マラソン、東京マラソン、名古屋ウィメンズマラソンなど、全国規模のマラソンと地域密着型のマラソン。サンシャインマラソンでは特別協賛に加え、同社女子陸上競技部アドバイザーで世界陸上ベルリン大会女子マラソン銀メダリスト、ロンドン五輪女子マラソン日本代表の尾崎好美さんがゲストランナーとして出場する。

 渡辺光一郎社長は「全国の市民マラソン、市民ランナーをサポートしていきたい」と思いを語った。会見には尾崎さんと同プロジェクトサポーターの女優武井咲さんが出席。武井さんは「健康を気遣うランナーの方々を全力でサポートしたい」と笑顔を見せた。尾崎さんは、来年2月のサンシャインマラソンがゲストランナーとして4度目の出場になる。「いわき市の明るい雰囲気がいつも楽しみで、地元のランナーと走ることで被災地を励ましたい」と話した。