中学生に速く走るコツ伝える 東邦銀行陸上部・佐藤コーチ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
中学生に速く走るコツ伝える 東邦銀行陸上部・佐藤コーチ

福島大付属中生に速く走るコツを伝える佐藤コーチ(左)

 北京五輪女子1600メートルリレー日本代表で東邦銀行陸上部コーチの佐藤真有さんは2日、福島市の福島大付属中の生徒に速く走るコツを伝えた。

 同行の「とうほうキッズ・ジュニア陸上教室」の一環。佐藤さんは2012(平成24)年に引退して以降、陸上教室を通して県内の中学生らに技術指導している。今回は陸上部員24人が参加した。

 佐藤さんは地面の反発を意識し「ポン。ポン。ポン」とリズムを刻み、弾むように加速する走り方を伝授。トップアスリートの分かりやすい指導が生徒の成長も加速させているようだった。