28部門に1242人が健脚競い合う 川俣ロードレース大会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
28部門に1242人が健脚競い合う 川俣ロードレース大会

スタートで一気に走り出す子どもたち

 第42回川俣ロードレース大会は8日までに、川俣町中央公民館を発着点に開かれ10キロ女子(高校生以上)は、桑原絵理さん(AC須賀川)が大会タイ記録となる38分20秒で優勝した。10キロ男子39歳以下は、黒沢直人さん(福島自衛隊)が35分6秒で制した。

 町、町教委、町体育協会の主催。全国各地から1242人がエントリー。小学生から一般、親子までの28部門で健脚を競い合った。

民友セレクション