「反核平和マラソン」県庁前スタート 福島〜東京300キロ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「反核平和マラソン」県庁前スタート 福島〜東京300キロ

県庁前をスタートしたランナーたち

 「福島〜東京300キロメートル反核平和マラソン」は25日、県庁前をスタートし、ランナーたちが平和の大切さや核兵器廃絶を訴えながら走った。

 新日本スポーツ連盟と県労連などでつくる実行委員会の主催。2日間の日程で、東京・夢の島の第五福竜丸展示館まで約300キロのコースを走る。初日は、約20人が県庁前をスタートした。