北沢豪さん、森麻季さんらたすきつなぐ 1000キロリレー

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
北沢豪さん、森麻季さんらたすきつなぐ 1000キロリレー

声援に応える北沢さん(右)と森さん=3日午前9時ごろ、郡山市・開成山陸上競技場

 東日本大震災からの復興を願い、たすきをつなぐ「未来(あした)への道1000キロ縦断リレー」は3日、ランナーら51人が郡山市の開成山陸上競技場から、いわき市のアクアマリンパークまでの11区間、97.9キロを走った。

 元サッカー日本代表の北沢豪さん、フリーキャスターの森麻季さんがゲストランナーとして参加。同競技場でのスタート式で、北沢さんは「たくさんの人で(たすきを)つなぐことが未来への道をつくる」、森さんは「復興を思う気持ちが込められた、たすきを運びたい」と話した。

 一般参加者を代表して同市の自営業福井公伸さん(52)が宣誓した。北沢さん、森さんらと第1中継所の郡山一中まで走った。ゴールのアクアマリンパークでは走者が並んでゴールテープを切った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が「2連覇」、日大東北の反撃ムード断ち切る 秋季高校野球県大会

民友セレクション