タレント・間寛平さん"福島路走る" 被災3県・縦断マラソン

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
タレント・間寛平さん

田村市の仮設住宅にゴールする寛平さん(中央)

 東日本大震災の被災地を元気づけようと、タレントの間寛平さんと吉本興業の芸人らが被災3県を駅伝方式で縦断するマラソンは19日、福島市を出発、寛平さんらが田村市まで走った。

 マラソンは寛平さんらが2012(平成24)年に始め、今年で4回目。この日は福島市役所から田村市の船引運動場仮設住宅までの約50キロを、寛平さんや村上ショージさん、本県で活動するお笑いコンビ「ぺんぎんナッツ」ら8人で走った。ゴール後は同仮設住宅でお笑いライブやスイカ割りなどを行い、避難者と交流した。寛平さんは「みんなが笑顔になってくれるように楽しく走っていきたい」と話した。ゴールのいわき市のスパリゾートハワイアンズには21日に到着する。