チームでリレー、心地よい汗 福島でエフ・スポーツフェスタ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 「エフ・スポーツフェスタ2015~42.195キロリレーマラソン~」は12日、福島市の信夫ケ丘陸上競技場で開かれ、子どもたちが風を切って走った。NPO法人エフ・スポーツ(伏見俊哉理事長)の主催。

 園児から60代まで過去最多となる194人が参加、9チームで合計42.195キロをリレーで走った。合間にパン食い競争や借り物競走などのアトラクションが行われ、参加者が心地よい汗を流した。

民友セレクション