関西県人会が福島県選手団を慰労 都道府県対抗女子駅伝

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
関西県人会からねぎらいを受ける選手ら

 関西県人会(中里宏会長)は大会後、京都市のメルパルク京都で本県選手団の慰労会を開き、選手らの健闘をたたえた。

 会員ら約60人が出席。中里会長が「東北6県では最上位。素晴らしい成績を残してくれた」と選手をねぎらった。阿部雅人県文化スポーツ局次長、選手団長の白岩一夫福島陸協副会長があいさつ、同県人会の森田嘉一名誉会長の発声で乾杯した。

民友セレクション