ワイナイナさん「最高」、交流楽しむ いわきサンシャインマラソン

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
笑顔で走るエリック・ワイナイナさん

 いわき市を舞台に14日に開かれた「日本の復興を『いわき』から 第7回いわきサンシャインマラソン」には、五輪男子マラソン2大会連続メダリストのエリック・ワイナイナ(ケニア出身)らゲストランナーが参加、出場者を励ました。

 「最高。走っていて気持ちが良かった」。五輪男子マラソン2大会連続メダリストのエリック・ワイナイナ(ケニア出身)はランナーや市民との交流を楽しみながら、浜街道を駆け抜けた。

 スタート直後から強い向かい風が襲う厳しい条件となったが、「ファンとハイタッチするのが楽しくてね。いつの間にか風が吹いていたのを忘れちゃった」と笑顔。「スタートは雨だったが、フィニッシュで晴れていた。声援のおかげだね」と感謝の言葉で締めくくった。

 千葉健太さん「声援が力になった」

 駒大時代に東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)で活躍した千葉健太(富士通)は男子ランナーと一緒に10キロを走り「短い距離だったが、楽しく走ることができた」と振り返った。

 いわき市を訪れたのは初めてで、海沿いの美しい景色を見ながら走った。「名前を呼んでもらい力になった」と千葉。

 「小さな目標を一つ一つクリアする意識と、日々の努力が大切」と語る千葉は「4年後の東京五輪に向けて力をつけていきたい」と抱負を述べた。

民友セレクション