「円谷幸吉メモリアルマラソン」10月16日号砲、21部門で開催

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 円谷幸吉メモリアルマラソン大会実行委員会(大木和彦委員長)は27日、須賀川市の須賀川アリーナで実行委員会を開き、10月16日に第34回大会を開くことを決めた。参加者は7月1日から募集する。

 大木委員長があいさつした。議事では、年齢別や親子参加の21部門での開催、特別招待選手としてメキシコ五輪男子マラソン銀メダリストの君原健二さんらを迎えることなどを協議した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る