アンバサダーに高橋尚子さん 「1000キロ縦断リレー」7月24日号砲

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東日本大震災の被災地から東京都までたすきをつなぐ「未来(あした)への道1000キロ縦断リレー2016」(7月24日~8月7日)で、主催する東京都と都スポーツ文化事業団は28日、PR役のアンバサダーにマラソンの高橋尚子さん、陸上の朝原宣治さん、車いすテニスの国枝慎吾さんの3人が就任したと発表した。

 3人はPRに加え、全長約1280キロ、全163区間を走る縦断リレーにもゲストランナーとして参加する。

 参加者募集は5月11日~6月12日。人数はランニング約1000人、自転車約100人。東京五輪の4年前に当たる7月24日に青森県庁をスタートした後、同31日には本県に入り、8月4日までの間、相馬市民会館や県庁、開成山陸上競技場、アクアマリンパークなどを通過する。

 参加費は無料で申し込み多数の場合は抽選。公式ホームページなどから申し込む。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が「2連覇」、日大東北の反撃ムード断ち切る 秋季高校野球県大会

民友セレクション