8月28日「伊達ももの里マラソン」 役員会議で日程など確認

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
大会の成功に向けて日程などを確認する関係者

 8月28日に伊達市で開かれる「第56回伊達ももの里マラソン大会」の役員会議が29日、同市で開かれ、関係者が大会の成功に向けて日程などを確認した。

 実行委員長の湯田健一市教育長が「伊達市合併10周年を記念して、例年以上に大会を盛り上げていきたい」とあいさつした後、参加者が前日の「開会式・前夜祭」の内容などを話し合った。

 大会は実行委員会の主催、福島民友新聞社などの共催で、40都道府県から過去2番目に多い7174人がエントリー。1~10キロのコースが設けられ、ウオークを含む計37部門で参加者が健脚を競う。富士通陸上競技部の油布郁人選手が招待選手として出場する。