会津若松で10月16日「子ども夢駅伝」 31日から参加受け付け

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 「2016会津若松市まちなか子ども夢駅伝競走大会」は10月16日、市内の神明通りで開かれる。大会実行委員会は31日~9月3日までの4日間、幼稚園児(年中・年長)から小学6年生までを対象に、参加チームの申し込みを受け付ける。

 今年で10回目。神明通り商店街振興組合、市陸上競技協会、福島民友新聞社でつくる実行委の主催。

 1チーム6人(補欠1人含む)で編成。幼稚園児(男女混合、100メートル×5人)、小学1・2年生(同、500メートル×5人)、同3・4年生男子(500メートル×5人)、同女子(同)、同5・6年生男子(1000メートル×1人と500メートル×4人)、同女子(同)の計6部門。幼稚園児から小学3・4年生は市内から、小学5・6年生は会津地域から募集する。

 参加料は1チーム3000円。所定の申込書と参加料を実行委事務局の神明通り商店街振興組合事務所に持参する。時間は午前10時~午後5時。各部門とも36チーム限定で、先着順。問い合わせは実行委事務局(電話0242・27・0729、ファクス0242・27・3543)へ。

 大会当日の参加選手のゼッケンとプログラムは、10月12~14日の3日間(時間も同じ)、神明通り商店街振興組合事務所で引き渡す。