1200人健脚競う、加藤さんが一般男子A優勝 羽鳥湖畔マラソン

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
勢いよくスタートする出場者

 第31回羽鳥湖畔マラソン大会は4日、天栄村の羽鳥湖高原交流促進センター脇を発着点に開かれ、一般男子Aの部(10キロ)は加藤将士さん(本県)が優勝した。村、村教委、村体協の主催、福島民友新聞社などの後援。

 アトランタ五輪などで活躍した千葉真子さんがゲストランナーとして出場した。1キロから10キロの27部門に村内外から約1200人がエントリー。沿道の声援を受けながら健脚を競った。