第56回奥羽横断駅伝の福島県選手団を発表 福島陸上競技協会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島陸上競技協会は20日、第56回奥羽横断駅伝競走大会(28~30日)の本県選手団を発表した。

 大会は東北6県のチームによる各県対抗の部などを行い、秋田県由利本荘市から同県横手市を経て岩手県北上市までの12区間計117キロを競う。前回大会では、本県は2位だった。

 監督=八巻忠義(国見町陸上競技協会)▽コーチ=影山源也、太田正寿(陸上自衛隊郡山駐屯地)▽マネジャー=茂木善勝(福島市役所)▽選手=山田泰広(福島市役所)渡辺徳(JA共済連福島)加藤将士(陸上自衛隊郡山駐屯地)斎藤純(郡山市役所)須藤宏皓(陸上自衛隊郡山駐屯地)小泉元(梁川高教)中島拓実(陸上自衛隊福島駐屯地)斉藤豊(陸上自衛隊郡山駐屯地)本田渉(マルト草野店)長谷川徹(陸上自衛隊郡山駐屯地)