安達地方消防本部が優勝 12本部職員、駅伝で健脚競う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
優勝目指して一斉にスタートする消防職員ら

 県内12消防本部の職員が健脚を競う第14回県消防職員駅伝大会は26日、福島市のあづま総合運動公園で開かれ、安達地方消防本部が優勝を果たした。

 消防職員の体力増進と交流などを目的に県消防長会の主催で開催している。1区間3キロの計7区間のコースで消防職員らが優勝を争った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院惜敗、8強に届かず 夏の甲子園、強豪・広陵に4-6