高野が県勢女子トップ・総合3位 いわきサンシャインマラソン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【フルマラソン女子】総合3位の県勢トップでフィニッシュする高野美幸

 地元で家族や恩師、友人たちに走る勇姿を見せるための強行出場だった。県勢トップの総合3位でフィニッシュした、いわき市の高野美幸(22)=茨城大4年=は2週間前に初のフルマラソンで左脚を痛めながらも気迫の走りを見せた。

 茨城大の陸上部で1500メートルから5000メートルを専門にしていた。「辞退する気はなかった」と語り、痛みで満足に練習ができない中、痛み止めを飲んで出場した。

 万全ではないコンディションでも、地元の声援に支えられてレース後半まで2位をキープ。しかし、ラスト3キロ地点で抜かされると、そこから巻き返す余力は残っていなかった。

 春からは都内の企業に就職し陸上部に入る。「ラスト30キロ以降もスピードが落ちない走りをしたい」とフルマラソンの練習に力を入れ、来年こそ総合優勝を目指す。

 【動画】9313人が『いわき路』疾走 いわきサンシャインマラソン

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院惜敗、8強に届かず 夏の甲子園、強豪・広陵に4-6