「霞ケ城クロカン」26日号砲 福島県内外から600人エントリー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第35回霞ケ城クロスカントリー大会は26日、二本松市の県立霞ケ城公園発着の特設コースで開かれる。同市陸協の主催、福島民友新聞社などの後援。

 同公園の戒石銘下をスタートし、起伏に富んだ同公園や観音丘陵遊歩道を駆け抜ける。8.2キロ、5.3キロ、2.7キロ、1.5キロの4コースで、男女や年齢別の12部門に県内外から約600人がエントリーしている。

 午前9時から開会式を行い、同9時30分の1.5キロから順次スタート。各部門6位まで表彰する。雨天決行。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る