わらじ担ぎ県都疾走!夏を盛り上げ 「わらじ競走」38団体出場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
わらじ競走で健脚を競う出場者

 5日開幕した福島市の「第48回福島わらじまつり」。最終日はわらじを担いで健脚を競う「わらじ競走」が県都の夏を盛り上げた。

 中心市街地の国道13号(信夫通り)を舞台に繰り広げられた「わらじ競走」には、小学生、女性、一般の三つの部に38団体が出場。一般の部はTeam・Dが優勝を飾った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場