五輪400リレー「銀」飯塚選手が出場へ 田村富士ロードレース

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 秋の田村路を駆け抜ける第36回田村富士ロードレース大会は10月15日、田村市陸上競技場を発着点に開かれる。今月29日まで参加者を募っている。福島民友新聞社などの後援。

 リオ五輪男子400メートルリレー銀メダリストの飯塚翔太選手(ミズノ)がゲストランナーとして出場する。10月14日には同陸上競技場で、小学4~6年生と中学生を対象に、飯塚選手の陸上教室を開く。

 ロードレースは小学4~6年生男女2キロ、親子ペア2キロ、中学、高校、一般男女の3、5、10キロの計25部門とクロカンウォーク4キロの1部門。

 申し込み、問い合わせは田村市総合体育館内の事務局(電話0247・82・0039)へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ監督が『トークバトル』 最重要ポイントは「5区」