「伊達ももの里マラソン」27日号砲 6550人がエントリー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 全国の市民ランナーが健脚を競う第57回伊達ももの里マラソン大会は27日、伊達市保原中央交流館を発着点に開かれる。

 6550人がエントリーしている。実行委員会の主催、福島民友新聞社などの共催。26日午後6時から同市保原市民センターで開会式と前夜祭が開かれる。

 1~10キロのコースで行われ、部門はウオーキングを含む37部門。当日は午前7時45分の開会宣言に続き、同8時のウオーキング部門からスタートする。

 ゲストランナーは当初予定されていた富士通陸上競技部の前野貴行選手がけがのため、同部の星創太選手(会津工高卒)に変更となった。

 問い合わせは大会事務局(電話024・597・8015)へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場