「蔵のまち喜多方健康マラソン」11月3日号砲 26部門に健脚

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第33回蔵のまち喜多方健康マラソン大会は11月3日、押切川公園スポーツ広場をスタート、ゴールに開く。同大会実行委員会(瓜生敏男委員長)は8日、喜多方市の押切川公園体育館で第1回委員会を開き、開催概要を決めた。

 今年も一般、小、中学校、高校、ファミリーなど26部門(1キロ~10キロ)で参加者を募集する。第1回会合で瓜生実行委員長があいさつし、開催要項やコースなどを承認した。招待選手によるランニング教室やサイン会も予定している。参加募集に関する問い合わせは大会事務局へ。

 同大会は喜多方市、同市教育委、同市体協の主催、ふれあい通り実行委員会、福島民友新聞社の共催。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

箱根駅伝へ4監督が『トークバトル』 目標順位やキーマン選手