10月1日「福島市まちなか子ども夢駅伝」 応募や準備状況確認

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島市で10月1日に開かれる「2017福島市まちなか子ども夢駅伝競走大会」第3回実行委員会は21日、同市の福島民友新聞社で開かれ、大会の応募状況や準備状況を確認した。

 大会実行委員長を務める塚原洋一吾妻通り協栄会会長があいさつ。議事では、大会運営の役割や大会までのスケジュールなどについて議論した。

 大会は吾妻通り協栄会と福島駅前通り商店街振興組合、福島市陸上競技協会、福島民友新聞社でつくる実行委の主催。

 幼稚園児、小学生が5人チームでたすきをつなぎ、快走する。駅前の吾妻通りを会場に、午前10時にスタートする。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る