晩秋の喜多方走ろう!11月3日・蔵のまち喜多方健康マラソン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 晩秋の喜多方を走る「第33回蔵のまち喜多方健康マラソン大会」は11月3日、喜多方市の押切川公園スポーツ広場を発着点に開かれる。雨天決行。同大会実行委員会は参加者を募集している。

 距離は1~10キロ。ファミリー(小学1・2年生と保護者、小学3・4年生と保護者)、ペア(3.2キロ)、学年や年齢別などの計26部門で行われる。

 ゲストランナーは、シドニー五輪陸上競技1万メートル日本代表の高橋千恵美さん(宮城県出身)。競技終了後はランニング教室、サイン会も開かれる予定。

 参加資格は出場部門の距離を1キロ平均8分以内で完走できる人で、未成年者は保護者の承認が必要。参加料は小・中学生1000円、高校生1500円、一般2000円、ファミリー2500円。申し込み締め切りは10月10日(当日消印有効)。申し込みは喜多方市体育協会のホームページなどから。

 同市、同市教委、同市体育協会の主催、福島民友新聞社、ふれあい通り実行委員会の共催、同マラソン大会実行委員会の主管。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる