福島選抜Aが「日本新記録」 東邦カップ・男女混合400リレー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
Mix4×400メートルリレーで日本新記録を達成した福島選抜A(左から武石、記野、青木、渡部)

 陸上の記録会「東邦カップ第6回ふくしまリレーズ」は14日、福島市のとうほう・みんなのスタジアムで開かれ、小、中学、高校生が400メートルリレーのタイムなどを競った。福島陸上競技協会の主催、東邦銀行の共催、福島民友新聞社などの後援。

 男女混合の400メートルリレー「Mix 4×400メートルリレー」で渡部佳朗(城西大3年、喜多方桐桜高卒)記野友晴(東邦銀行)青木沙弥佳(同)武石この実(同)の福島選抜Aが3分23秒83の好タイムで日本新記録を更新した。渡部選手は「日本最高記録の更新を意識しながら走った。東京五輪ではリレーにも出場したい」と意欲を語った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、悲願の「秋季東北」初V 決勝・花巻東を6-4破る