「奥川健康マラソン」6月17日開催決まる 18部門で健脚競う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第43回奥川健康マラソン大会の実行委員会は15日、西会津町の奥川みらい交流館で第1回会議を開き、同大会を6月17日に開くことを決めた。

 同大会は地元の住民らで組織する実行委の主催、同町、同町教委、同町体協、福島民友新聞社の共催。同町奥川地区の渓流沿いを走る自然豊かなコースで、男女、年齢、距離別など計18部門で健脚を競う。昨年は784人が参加した。

 4月1日から、申し込みサイト「ランテス」「スポーツエントリー」から参加を申し込める。問い合わせは西会津町公民館へ。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる