「ゲレンデ逆走マラソン」5月6日今季初戦 参加者、スタッフ募集

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
昨年のゲレンデ逆走マラソンの様子

 GAMBARUZO!ふくしま実行委員会は5月6日から、猪苗代町の6スキー場で「ゲレンデ逆走マラソン2018」を開く。参加者と運営ボランティアを募集している。今季は10月20日の最終戦で、磐梯山を舞台に初めて「逆走フルマラソン」を行う。

 スキーシーズンに滑り降りるゲレンデを、走って駆け上がるユニークな大会として、8年目の今シーズンも全6戦を行う。参加賞として温泉施設が選べる入浴券などをプレゼントするほか、上位者にはユニークな賞品を予定。参加希望、問い合わせは実行委事務局(電話0242・67・4110)へ。

 【日程】5月6日=猪苗代リゾートスキー場「山頂がゴール!残雪&猪苗代湖一望レース」▽6月3日=リステルスキーファンタジア「ワールドカップコース最大37度!モーグルアタックレース」▽7月8日=箕輪スキー場「標高1500メートルを駆け巡れ!雨季ウキ高地レース」▽8月4日=沼尻スキー場「みんなで走れば怖くない!第6回ゲレンデ逆走駅伝」▽9月15日=ばんだい×2スキー場「回った数だけ賞品もらえる!3時間ゲレンデ耐久レース」▽10月20日=猪苗代スキー場「紅葉のゲレンデを走ろう!磐梯山フル&ハーフマラソン」

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院4連覇 終盤に大量得点、秋季高校野球福島県大会