満開の桜の中、駆け抜ける 石川さくらロードレースで600人

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
満開の桜の下を軽快に走る参加者

 第10回石川さくらロードレースは7日、福島県石川町の今出川河畔・町トレーニングロードで行われ、参加者が満開の桜の中で健脚を競った。

 町、町教委の主催、町青少年健全育成推進協議会の共催、福島民友新聞社などの後援。

 小学生と、中学生一般男女と親子の計17部門が行われ、約600人が出場した。雨天のため一部コースを変更した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「秋季東北高校野球」開幕 開会式、聖光学院が優勝旗携え入場