星創太選手が子どもたち『鼓舞』 郡山市まちなか子ども夢駅伝

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
子どもたちと一緒に走る星選手

 2018郡山市まちなか子ども夢駅伝競走大会は26日、同市中町のなかまち夢通りで開かれ、特別ゲストとして参加した富士通陸上競技部の星創太選手は、さっそうとした走りで子どもたちを鼓舞した。

 実況ブースにも入り、「前のランナーと差があったとしても、ぶれない心で食らいついていけば勝利は見えてくる」とメッセージを送った。

 県駅伝後援会副会長の猪腰嘉勝さんが競技解説役を務め、速く走るこつや駅伝の特徴などについて分かりやすく説明した。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

いわきサンシャインマラソンまで『100日』 カウントダウン開始