「川内の郷かえるマラソン」4月30日決まる 平成さよなら大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 川内村を挙げてのハーフマラソン大会「川内の郷かえるマラソン」の実行委は23日、同村で会合を開き、第4回となる来年の大会の日程を4月30日で調整することを決めた。同日は天皇陛下の退位と重なることから「平成さよなら大会」と銘打ち開催する方針。

 過去3回ゲストとして参加している川内優輝選手も出場する方向で調整していることが報告された。

 4月28日に開かれた今年の第3回大会には1793人が出場し、約半数が県外からの参加だった。会合では、コースやスタート時間などを変更した第3回大会を振り返り、次回大会に向けた課題を掘り起こした。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院、初戦「惜敗」 夏の甲子園、報徳学園に2-3敗れる