17部門・398人が秋空の下『健脚』競う 信夫の里健康マラソン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
健脚を競うランナーたち

 第36回信夫の里健康マラソン大会は25日、福島市の信夫中グラウンドを発着点に開かれ、市民ランナーたちが健脚を競った。信夫地区体育協会の主催、信夫学習センターと福島民友新聞社の後援。

 17部門に398人がエントリー。入賞目指して秋空の下を駆け抜けた。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

全国高校駅伝3位・学法石川...次はライバル!箱根駅伝で会おう