「復興祈念駅伝」17日号砲 南相馬と浪江をたすきでつなぐ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 南相馬市と浪江町を一本のたすきでつなぐ南相馬市"避難解除"復興祈念駅伝が17日、南相馬市鹿島区から浪江町までのコースで行われる。ランニング任意団体「チームM4」の主催、NPO法人相双に新しい精神科医療保険福祉システムをつくる会、南相馬市市民活動サポートセンターの共催。

 南相馬市鹿島区のみちのく鹿島球場をスタートし、陸前浜街道(旧国道)を南下して浪江町地域スポーツセンターを目指す31キロのコース。午前10時20分にスタート予定。

 参加者がほぼ定員に達していることから、主催者は沿道での応援や駅伝への協賛を呼び掛けている。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「春季高校野球・支部予選」開幕 福島県大会、県北支部で熱戦