男子・青柳さん、女子・橋本さん優勝 信夫山で福島絆マラソン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
羽黒神社を目指して一斉にスタートする参加者

 第8回福島絆マラソン大会は10日、福島市の信夫山で開かれ、男子の部で青柳一明さん(福島市)、女子の部で橋本由香里さん(三春町)がそれぞれ優勝した。

 信夫山振興会でつくる実行委員会の主催。東日本大震災と原発事故の風化を防ぐメモリアルイベントとして2012(平成24)年から開かれている。信夫山第1展望台入口道から羽黒神社境内までの約4キロ、高低差約150メートルのハードな山岳コースを参加者が一斉に駆け上がり、健脚を競った。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「夏の高校野球福島大会」開幕 令和初の甲子園懸け熱闘始まる