福島ホープスが逆転サヨナラ 首位返り咲き、BCリーグ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
福島ホープスが逆転サヨナラ 首位返り咲き、BCリーグ

【武蔵--福島ホープス】9回裏福島ホープス2死二、三塁、小倉がサヨナラ打を放つ=いわきグリーンスタジアム

 (8日・いわきグリーンスタジアムほか=4試合) 福島ホープスはホームで武蔵ヒートベアーズ(埼玉)と対戦、7--6で逆転サヨナラ勝ちし、東地区首位に返り咲いた。後期の通算成績は11勝8敗1分け。次戦は9日、同スタジアムで群馬ダイヤモンドペガサス(群馬)と対戦する。午後1時開始予定。

 小倉、気迫で決めた

 チームではベテランの29歳が首位返り咲きの立役者となった。福島ホープスの小倉信之は9回裏2死二、三塁の1点を追う場面でサヨナラ打を放った。

 6月の試合でもサヨナラの好機で打席が回ってきたが、結果を出すことができなかった。「前回打てなかったので、打ちたかった」と相手投手に食らいついた。9球目の直球、執念がバットに宿り、痛烈な打球を放った。「このまま優勝を目指したい」。小倉の言葉が頼もしかった。