古殿が初の女王、男子は原町が準V 東北ミニバスケ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
古殿が初の女王、男子は原町が準V 東北ミニバスケ

女子で初優勝を飾った古殿ミニバスケットボールスポ少

 東北電力旗第28回東北ミニバスケットボール大会は12、13の両日、宮城県利府町のセキスイハイムスーパーアリーナで開かれ、県勢は女子の古殿ミニバスケットボールスポ少(古殿町)が初優勝を飾り、男子の原町ミニバスケットボールスポ少(南相馬市)が準優勝に輝いた。

 東北6県と新潟県の各県予選を勝ち抜いた男女各16チームが出場し、トーナメントで競った。男子は松浜ワイルドキャッツ(新潟県)が優勝した。

 県勢はこのほか、男子の赤井ミニバスケットボールスポ少(いわき市)がベスト8に入り、女子のF・Kあさかミニバスケットボールスポ少(郡山市)が初戦で敗れた。