いわき松風クなど4強 東北少年・学童軟式野球

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
いわき松風クなど4強 東北少年・学童軟式野球

【いわき松風ク--前沢中】少年の部で熱戦を繰り広げる選手たち=新地町総合公園野球場

 第19回東北少年・学童軟式野球大会は15日、新地町総合公園野球場と相馬光陽ソフトボール場(相馬市)で開幕した。初日は少年の部、学童の部それぞれ1回戦4試合を行い、本県代表では少年でいわき松風ク(いわき市)と植田東中(同)、学童で相馬東部スポ少(相馬市)が初戦を突破、ベスト4に進出した。

 東北軟式野球連盟の主催、福島民友新聞社などの後援。東北6県から少年、学童に各8チームが参加し、トーナメントで熱戦を展開している。最終日の16日は準決勝、決勝を行う。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院が「2連覇」、日大東北の反撃ムード断ち切る 秋季高校野球県大会

民友セレクション