金成、吉田が2回戦敗退 全国中学テニス

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
金成、吉田が2回戦敗退 全国中学テニス

鍛え抜いたフットワークでショットを放つ金成練(中央台北)=会津総合運動公園テニスコート

 第42回全国中学生テニス選手権大会は22日、会津若松市の会津総合運動公園テニスコートで男子シングルス2、3回戦などが行われ、県勢の吉田響介(郡山七)と金成練(中央台北)はいずれも同2回戦で敗退した。

 23日は男女シングルスの準々決勝と準決勝、同ダブルスの準決勝が行われる。

民友セレクション