東北大会へ熱戦開幕 U15県フットサル

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
東北大会へ熱戦開幕 U15県フットサル

激しくボールを奪い合う選手ら

 第21回全日本ユース(U--15)フットサル大会県大会は22日、郡山市の西部第2体育館で開幕、初日は1次ラウンドの16試合が行われ、選手らが熱戦を繰り広げた。

 県サッカー協会の主催、同協会のフットサル委員会と3種委員会の主管、県フットサル連盟の協力、福島民友新聞社の後援。

 県内各地から16チームが出場。1次ラウンドで4ブロックに分かれてリーグ戦を行った後、各グループ上位2位の計8チームによる決勝ラウンドを戦う。優勝、準優勝の2チームは青森県で11月21、22の両日開かれる東北大会に出場する。

 次回は9月21日に本宮市総合体育館で1次ラウンドの残り8試合と決勝ラウンドの1回戦を行う。

民友セレクション