渡辺が準決勝敗退 全国中学生テニス選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 第42回全国中学生テニス選手権大会は23日、会津若松市の会津総合運動公園テニスコートで個人戦の準々決勝と準決勝などが行われ、男子シングルスの渡辺聖太(神奈川・赤羽根、福島市出身)は準決勝で敗退した。最終日の24日は男女シングルス、同ダブルスの決勝が行われる。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

聖光学院惜敗、8強に届かず 夏の甲子園、強豪・広陵に4-6