1日から参加募集 いわきサンシャインマラソン 

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 いわき市で来年2月14日に開かれる第7回いわきサンシャインマラソンは9月1日から、参加申し込みの受け付けが始まる。定員は5種目で計1万人。いずれの種目も先着順で定員になり次第、締め切る。

 実行委の主催、市と市教委、福島陸上競技協会、市体協、福島民友新聞社、読売新聞社の共催。

 定員は42.195キロのフルマラソン(日本陸連登録者、一般男女)が7000人で、10キロ(一般男女、高校男子)は1400人、5キロ(一般女子、高校女子、中学男女)は700人、2キロ(小学男女・3年生以上)は500人、2キロ親子(子どもは小学1、2年生)は200組、400人となる。今大会から参加料が一部改定され、フルマラソンは7500円、10キロ一般男女と5キロ一般女子は3500円。高校生以下が出場する部門は据え置かれる。

 申込用紙を各支所や公共施設に設置するほか、インターネットサイト「ランネット」(http://runnet.jp/)から申し込みも可能。期間は10月16日(郵便振替による申し込みは10月2日)までだが、例年、期限を待たずに定員に達している。

 問い合わせは市観光振興課内のいわきサンシャインマラソン実行委事務局(電話0246・22・7607)へ。