天皇杯、29日開幕 福島Uは30日にブラウブリッツ秋田戦

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 サッカーの第95回天皇杯全日本選手権は29日、各地で開幕する。本県代表で8年連続8度目の出場の福島ユナイテッドFCは30日の1回戦に登場、アウェーのあきぎんスタジアム(秋田市)で、同じJ3のライバルとしてしのぎを削る秋田代表のブラウブリッツ秋田と対戦する。午後1時開始予定。

 同選手権は各都道府県の代表やJ1、J2、J3のクラブを含むプロとアマチュアの88チームがトーナメントで熱戦を繰り広げる。前回大会の決勝は国立競技場(東京)の改築工事のため昨年12月に実施されたが、今大会は来年1月1日に味の素スタジアム(同)での「元日決勝」に戻される。

 福島ユナイテッドは前回大会こそ1回戦で敗退したが、第92回大会ではJ1の強豪クラブを破り、ベスト16に進出した。今季はJ3の前節終了時点で13チーム中8位に甘んじているが、7試合連続で勝ち点を獲得するなど着実に成長を重ねている。大舞台で再び旋風を巻き起こせるか注目が集まる。

 4回戦以降の組み合わせと会場は、3回戦終了後の抽選で決定する。